うつわと洋服と音楽と美味しいモノと佐賀の情景と...etc
#077『湘南 茅ヶ崎で 素敵な装身具をつくる人 丁寧な洋服をつくる人』小原聖子×SEEP 2人展

 

2020.02.29(Sat.)〜 2020.03.15(Sun.)

 

湘南 茅ヶ崎で 素敵な装身具をつくる小原聖子さん

 丁寧な洋服をつくるSEEPさんの2人展を開催致します。

 

小原聖子

国籍や時代を人さまざまに感じるような

造形を思いながら、

おもに真鍮でアクセサリーや

オブジェを作っています。

茅ヶ崎の自宅兼工房にて制作。

 

RITMUS的解説

小原さんの作品は、同じように見えても、

どれもよく見るとその一つ一つに

独自の個性があり、

自然とどんなファッションにも

なじんでくれるデザインです。

アンティークのような風合いが絶妙で、

小さめのモチーフは、主張しすぎず、

それでいて歪みや、均一でない表面、

完全に作り込んでいない感じなど、

個性的で、時代や国を越えたような

不思議な魅力があります。

 

 

 

 

SEEP

茅ヶ崎でアトリエショップを営む

小さな洋服メーカー「SEEP」

SEEPの服づくりの基本は自分達の着たい服。

シーズンごとに流されていくデザインではなく、

長く着ていただける服。

天然素材にこだわり、

シルエットと着心地の良さを追求した

大人の日常着です。

 

RITMUS的解説

弊店RTMUSオープン時から

扱わせて頂いてるブランドで、

まるで弊店のユニホームかのように

ほぼ毎日のように愛用しています。

中でも綿ガーゼのシャツは、

夏は涼しく、冬は暖かく、

年間を通して着心地の良さを感じれます。

 

 

exhibition comments(0) -
# 076『Chaud froid』安福由美子さんの 個展 初日14日(金)にご来店のお客様へのお願い

 

2020年2月14(金)より開催の

安福由美子さんの

個展開催にあたり、
いろいろとお願い事やお知らせがございます。
ご来店前にぜひ、ご一読お願い致します。

変更等ござましたら、
都度、更新させていただきます。
_______________
✔︎|個展制限について|
納品状況を確認次第、
当日になるかと思いますが、
店頭にてご案内させていただきます。

在庫状況により
個数制限の解除も予定いたします。

✔︎|整理券について|
初日14日(金)朝9時50分のお並び具合の
状況により整理券配布を致します。

整理券配布を実施することになりましたら、
朝10時より配布します。


整理券配布の際は
完全入れ替え制で予定しております。

 

当店は住宅地にございます。

ご近所の方々のご迷惑、

そして寒さ対策の為、

朝9:50より以前にお並びになられるのは

ご遠慮ください。

 

また、早く来ての順番取りは

お控えくださいますようお願い致します。

(順番取りをされておられましたら、再度お並びいただきます)

 

 

整理券配布の場合はその日は

整理券お持ちのお客様優先でご入店とさせていただきます。

 

 

 

【整理券配布の場合の店内入場人数について】

整理券配布の際は、一度の入店数を決めさせていただき、

寒さ対策、雨対策なども考慮し、

完全入れ替え制とさせていただきます。

 

 


2日目の15日(土)も状況により
判断させていただきます。


✔︎|初日14日(金)の15日(土)のお支払いについて|
初日と2日目のお会計
誠に勝手ながら
現金のみとさせていただきます。
ご了承ください

 

 

【お子様のご来店について】

混雑も予想されますので

初日、2日目の

小学生以下のお子様連れでのご来店はご遠慮くださいますよう

お願い致します。

 

【駐車場について】

弊店指定の駐車場以外に

お車を停められた方の作品のご購入は

一切お断りさせて頂きます。

とくに隣の吉野屋さんの駐車場への駐車は

絶対におやめ下さい。

 

【その他】

2/14(金)と2/15(土)のギフト包装、配送は

お断りさせていただきます。

 


✔︎|作品について|
会期中に追加納品がございます。
(追加時期は分かり次第、
お知らせをさせていただきます)

どうぞ会期中、何度でも、
都合宜しければ
ご来店いただけましたら幸いです。

 



✔︎|在庫状況について|
なにぶんほぼ独りで対応しており、
常に在庫状況に変動がございますので、
Instagram、Facebookのダイレクトメール、メッセージ、
そして、
メールでの在庫確認のお問い合わせはご遠慮下さい。

お返事できない場合がございます。


✔︎|Web販売について|
安福由美子さんの作品の
ホームページでのご紹介は
今回は会期最終日3/1(日)〜3/8(日)までを
予定しております。
それまでの期間は
店頭のみの販売とさせていただきます。


ホームページご紹介の際は
在庫のある作品のみのご紹介となりますので、
ぜひ会期中、
直接ご来店いただけましたら幸いです。

 

 

exhibition comments(0) -
船山奈月さん・ヒウラユカさん・坂本友希さんの展示会作品のHPご紹介開始

 

 

 

現在も一部のSNSで当店のホームページのリンクが出来ない不具合が生じており、

皆様にはご迷惑をお掛けしております。

 

本日2/6(木)より

 

現在開催中の船山奈月さん・ヒウラユカさん・坂本友希さんの展示会作品を

ホームページで2/14(金)17時までご紹介させていただいております。

 

 

お時間ございましたらご覧いただけましたら幸いです。

 

詳しくはこちらよりアクセスお願い致します。

https://ritmus-store.com

 

 

exhibition comments(0) -
#076『Chaud froid』安福由美子 個展 at RITMUS

 

2020.02.14(Fri.)〜 2020.03.01(Sun.)

 

石川県金沢市出身。

デコレーターなどの仕事を経て、

それまで趣味で続けていた

陶芸を本格的に学ぶため京都造形大学へ。

その後、岐阜市内にて6年間、

『cafe cocon』を営みながら作陶を続けるが

制作に専念するため4年前クローズ。

現在、岐阜市内にて制作。

2019年、金沢に『緑蔭』をオープンさせる。

 

RITMUS的解説

シンプルでありながら、フォルムやバランス、

質感にこだわっている安福さんは、

その器を見て皆さんがいつもより

ちょっと頑張って料理を作ろう!と思えたり、

料理を盛り食卓に並べてウキウキするような、

そんな願いを込めて

作陶されていらっしゃいます。

安福さんの器は、

暖かな冷たさを感じさせてくれます。

 

 

 

*展示会名「Chaud froid」

フランス語で「暖かな冷たさ」を意味します。

exhibition comments(0) -
横山拓也さんの展示会作品のHPご紹介開始

 

 

現在も一部のSNSで当店のホームページのリンクが出来ない不具合が生じており、

皆様にはご迷惑をお掛けしております。

 

本日1/23(木)より

 

現在開催中の横山拓也さんの展示会作品を

ホームページで2/2(日)17時までご紹介させていただいております。

 

 

お時間ございましたらご覧いただけましたら幸いです。

 

詳しくはこちらよりアクセスお願い致します。

https://ritmus-store.com

 

exhibition comments(0) -
#075『armikefrauen 2』at RITMUS

 

 

 

 

2020.02.01(Sat.)〜 2020.02.16(Sun.)

 

展示会名『armikefrauen』
<アルミケフラオエン>
と呼び、


アイヌ語とドイツ語を
足して作った造語で、
すばらしく輝く女性達
という意味です。


arはアイヌ語で、すばらしく
mikeはアイヌ語で、美しい
frauenはドイツ語で、女性達を意味する

展示会を開催致します。

 

 

 

 

 

船山奈月

1982年  北海道函館市生まれ、札幌市在住

2004年  北海道教育大学札幌校芸術文化過程美術コース木工研究室卒業

2004年度  同研究室研究生

 

RITMUS的解説

主に北海道の広葉樹を材料とし、

ノミや彫刻刀で無垢の木材を刳り出し、

器を中心に制作されてる船山さんは、

手彫りならではの自由な造形を生かし、

実用的な器から暮らしに彩りを添えるオブジェまで、

様々制作されていらっしゃいます。

また、塗装には柿渋や亜麻仁油、北海道産の蜜蝋など、

自然素材のものを多く使用されています。

 

 

 

ヒウラユカ

建築を学んだ後、建築設計事務所に入社

2003年  ジュエリー作家 鴨下蓉子氏に師事

2004年  金属と異素材を組み合わせた作品を制作

      主にインスタレーション作品の発表をはじめる

2011年  真鍮を素材の中心に制作を開始

      オブジェや日用品、アクセサリーなどを制作

 

RITMUS的解説

真鍮で様々なカタチを次々と生み出すヒウラさんは、

叩いたり、伸ばしたり、捻ったり、その様々はカタチが、

金属にはなかなか感じることのできない温かさと存在感を感じさせてくれます。

お持ちの洋服にも合わせやすいアクセサリーも沢山届きます。

 

 

 

展示会初日には

清水町のjouet[ジュエ]さんの美しく美味しいジャムと

洞爺湖のしまりすやさんの焼き菓子

富良野の坂本友希さんのハンカチ

の販売がございます。

 

 

 

 

 

exhibition comments(0) -
鈴木恵美さんの作品をHPにてご紹介開始

 

 

現在も一部のSNSで当店のホームページのリンクが出来ない不具合が生じており、

皆様にはご迷惑をお掛けしております。

 

本日12/28(土)より

 

鈴木恵美さんの作品を

ホームページでご紹介させていただいております。

 

お時間ございましたらご覧いただけましたら幸いです。

 

詳しくはこちらよりアクセスお願い致します。

 

https://ritmus-store.com

exhibition comments(2) -
2020年 上半期スケジュール(1〜6月)

 2020年 上半期 作品展スケジュール

 

ar RITMUS(1F)

 

1月 横山拓也 個展

  01.18(Sat.)〜 02.02(Sun.)

 

2月 安福由美子 個展

  02.14(Fri.)〜 03.01(Sun.)

 

3月 残存共鳴

  03.14(Sat.)〜 03.29(Sun.)

   安斎賢太 / 石原多見子 / 沓沢佐知子

   熊谷峻 / 督田昌巳 / 中井波花

   三瓶祐治 / 横内みえ / 柳弘之

 

4月 鷹尾葉子 × 井上陽子 2人展 

  04.11(Sat.)〜 04.26(Sun.)

 

5月 mrak × 曖昧 × 樋上純 3人展 

  05.16.(Sat.)〜 05.31(Sun.)

 

6月 異邦とある街の食卓 

  06.05(Fri.)〜 06.28(Sun.)

        植月大輔 / 内田裕太 / 神尾奈々

        河合竜彦 / 笹川健一 / 田屋道子

        広瀬佳子 

 

  

——————————————————————————————————————

at RITMUS+10(2F)

 

1月 Glück und Gute  POP UP

 01.04(Sat.)〜 01.26(Sun.)

 

2月 船山奈月 × ヒウラユカ 2人展 

 02.01(Sat.)〜 02.16(Sun.)

 

3月 小原聖子 × SEEP 2人展 

 02.29(Sat.)〜 03.15(Sun.)   

 

4月&5月 NEWERABATON2020

 前期 04.04(Sat.)〜 04.12(Sun.) 内田悠介 × 福山菜穂子

 中期 04.13(Mon.)〜 04.19(Sun.) 池谷三奈美 × 大渕由香利

 後期 05.02(Sat.)〜 05.10(Sun.) 酒匂ふみ × 守田絵美

   

5月 wica grosary

 04.25(Sat.)〜 05.11(Sun.)

 

5月  KIMURA × une place × sui

 05.23(Sat.)〜 05.31(Sun.)

   

exhibition comments(0) -
#074『横山拓也という陶芸家』at RITMUS

 

 

2020.01.18(Sat.)〜 2020.02.02(Sun.)

 

 

1973年  神奈川県横浜市生まれ

1998年  立教大学社会学部卒業

2000年  多治見市陶磁器意匠研究所終了

現在  Studio MAVOにて作陶。

 

RITMUS的解説

横山拓也という陶芸家は、

新海誠監督の世界観が好きで、猫をこよなく愛す。

 

横山拓也という陶芸家は、

幕末志士の生き様が好きで、RADWIMPSの歌詞に泪する。

 

横山拓也という陶芸家は、

日本酒が好きで、温泉に癒される。

 

横山拓也という陶芸家は、

一人が好きで、孤独を嫌う。

 

横山拓也という陶芸家は、

陶芸界のメインストリームを走れず、不器用だ。

 

そんな、横山拓也という陶芸家が作った碗を、こよなく僕は愛してる。

 

 

DM写真の碗は私物です。

 

 

exhibition comments(0) -
#073『Glück und Gute POP UP SHOP』at RITMUS

 

2020.01.04(Sat.)〜 2020.01.26(Sun.)

 

2年ぶりに

 Glück und GuteさんのPOP UP  SHOPを開催します。

 

新年に自然が生み出す素材を使って作られたものは

身体や心が元気になります。

 

ぜひご自分用にまた大切な方への贈り物を探しにぜひお運びください。

 

きっと今後欠かせないものになります。

 

 

Glück und Gute(グリュックントグーテ)

“しあわせ”を意味するGlückと“よい”を意味するGuteを組み合わせた言葉。

絹、綿、麻、オーガニックコットン等の自然素材にこだわり、

国産の高い技術力で

「幸せとやさしさ」を感じて頂けるようなモノづくりに取り組んでいます。

exhibition comments(0) -
| 1/11 | >>